製造設備としてレーザーマシン、プラズママシン、マシニングセンター、プレスなどを配備。寸法精度をさらに高めることで、お客様のご注文にお応えしています。さらに、ご注文いただいた製品を無難に仕上げるだけにとどまらず、当社だからこその高付加価値を追求しています。
一品生産に重点を置いた、CAD(Computer Aided Design)システムと光ファイバーにより連結されたレーザーマシンの設備。加えて重点主義に基づいた、一貫作業の徹底により、作業工程を短縮。作業効率のよりいっそうの向上を図っています。
将来的な展望としては、お客様の短納期などのご要望にお応えするために、各マシンの24時間稼働(無人化)を目指していきます。その布石として、コンピュータ化された最新システム導入を念頭に置く設備投資、人材育成も進行中です。

TopPage会社案内業務内容工場設備加工技術お問い合せ